踊る銭湯プロジェクトとは?

〜ダンスの「見せ方」を模索して、
日本人ゆかりのある地で文化発信と共に踊る〜

踊る銭湯プロジェクトは、ダンスで人・社会・文化を結ぶ架け橋になることを掲げ活動し、

コンテンポラリーダンスの普及と、国内外への日本文化( その土地の文化)の発信を目指しています。

主な活動として「ダンス✖️銭湯(=非日常空間)」でアートに浸る新たな体験型(交流・参加型)イベントを企画・開催。銭湯以外にも高架下や野外のイベント、地方での文化的な場所でパフォーマンスを披露することも。

アートの湯に浸かり、一緒に心踊らせましょう!

なぜ銭湯?

運営メンバーが銭湯(温泉)好き。銭湯は日本に根ざした文化であり、ほっとくつろげる空間でありながらも、赤の他人同士が裸になりコミュニケーションが生じる不思議であり、非日常な空間に感じます。どこでも銭湯のような非日常空間になってしまうようなパフォーマンス・空間を提供します。

アート気質が高いコンテンポラリーダンス は一般的に認知度が高くありません。だからこそダンスとあまり接点のない方でも興味を持ってもらえるようなイベントを企画運営。コンテンポラリーダンスは型のないダンス、想像力に働きかける感性を刺激するパフォーマンスです。

その土地や人との交流を大切に、その文化と戯れながらメッセージ性をもって踊りで発信していきます。グローバル化の波の中で自分たちのアイデンティティや文化を見つめ直し認識し、わたしたちなりに発信します。


踊る銭湯、多くのメディアに取り上げていただきました!

踊る銭湯PV

(上:作品「JAPON」WS&パフォーマンス@富山 、下:作品「nigh」@高円寺の小杉湯で初開催)

【告知】次回の踊る銭湯PJの出演は・・・

踊る銭湯 in東京(2020年3〜4月)

ホーム、高円寺小杉湯さんに踊る銭湯が帰ってきます!

昨年ファンタジーナイト・ダークナイトでご好評いただきましたアートの枠を超えた体感型イベント『踊る銭湯』。次回も突拍子もない踊る銭湯を構想中です!

詳細は各SNSにて追って公開いたします。ご期待ください❣

2020.3/26(thu) , 4/2(thu) @小杉湯

♨︎募集♨︎

◾️スポンサード・応援募金

踊る銭湯では、ダンスで人・社会・文化を結ぶ架け橋としての存在を目指し、

47都道府県、海外でのイベント実施をしていきたいと考えています。

活動資金を通じて一緒に活動を広めてくださる方、また実際の企画を手伝ってくださる方や運営に興味ある方がいらっしゃればお気軽にご連絡ください。

500円から活動応援が可能です(お気持ちだけでももちろん有難いです!)。

◾️「ここで踊ってほしい!」を募集

全国の銭湯オーナーさま、または銭湯好きの方々。

「ここで踊ってほしい!」というご要望ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

日本ゆかりのある土地でしたら銭湯以外でもぜひご推薦ください。第三者視点でその土地の文化や良いところを一緒に発信します。

問い合わせ:odorusento@gmail.com(担当者:柴田)

踊る銭湯プロジェクト SNS

情報は随時各SNSで発信しています。よろしければぜひいいね!やフォローください。

Instagram